2012年6月23日土曜日

ウチはおおきい

世の中でなかなか話題にならないマイナーなマンガを紹介しようのコーナー。
一回目はざら先生の「ウチはおおきい」です。

左から大黒梁、春日井カナエ、茅葺芽依。本作のメインキャラクター。

大黒凌
エリートのはずが会社がつぶれてニートに。法律からフォークリフトの操縦まで様々な資格を持っている。

春日井カナエ
団扇荘の大家の孫。入院してる大家の代わりに大家代理を務める高校一年生。ひきこもりだが凌や芽依のおかげで学校には行けるようになる。でも未だにひきこもりの資質は失ってない。

茅葺芽依
とてもお嬢様で物語開始時の4部屋かりていてさらに中盤では8部屋に増えている。大学を留年していて凌の先輩であり同級生であり後輩でもある。劇中更なる留年が確定した。

0 件のコメント:

コメントを投稿