2012年6月24日日曜日

大井川鉄道 C11 312

大井川鉄道で動態保存されていて、現在はC11 227やC11 190のための部品取りとなっているC11 312についてです。現在は新金谷の留置線に放置されています。
 主連棒やキャブが無くなって悲惨な状況の312号機。前照灯やデフ板、安全弁などもなくなっています。
後のライトは一応残っている。台車や車輪はさすがに外されていないようだ。


このような犠牲があって、今も2両のC11が走っているのである。今も活躍する先輩のために部品を提供する312号機に、合掌。

0 件のコメント:

コメントを投稿